United Nations Centre for Regional Development 国際連合地域開発センター

お知らせ

富山県氷見市「令和4年度SDGs研修」に登壇
【2022年8月9日、12日 オンライン】

2022.08.18

2022年8月9日、12日、氷見市役所において、職員のSDGsに関する知見の共有と意識啓発を目的に「令和4度SDGs研修」が開催されました。UNCRDの浦上研究員が講師を務め、「自治体にとってのSDGs ? SDGSsの今までとこれから」と題して講演しました。研修の前半では、SDGsに関する基礎知識や世界の状況、日本政府や民間企業の動向、新型コロナウィルス感染症流行が与えた影響や、コロナ禍からの復興を目指した国内外の動きについて解説しました。後半では、自治体がSDGsに取り組む意義を述べた上で、特に中部圏の自治体を中心に、SDGs推進のための体制づくりや具体的な取組み、またUNCRDが官民連携で開発した「自治体SDGsモニタリングツール」を紹介しました。講演後、地方創生推進課より、氷見市が目指さしているSDGsに向けた取組みについて説明がありました。研修には市の課長補佐級職員ら62名が参加しました。

富山県氷見市「令和4年度SDGs研修」

お知らせ一覧